スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#07 ドルチェの女王 とどめを刺したいとき

今夜の我が家も、女どうしで集まって、飲んで食べての大騒ぎ
だいたい誰が料理担当で、誰が食べる担当だとかって、何となくだけど決まってない?
どっちの担当だったとしても、食事の最後に手作りドルチェを出せば、
その日のオイシイトコロはぜーんぶいただき!

おしゃれなドルチェを作る人って、なんだかおしゃれな人に見えます。
ドルチェは、スタイリッシュなもの、素朴なもの、高級なもの、かわいいものと色々。
男から見て、その子の趣味が一番わかる料理が、実はドルチェ!(秘密)。

せっかくうちに来てくれたんだから、最後まで喜んでもらいたい。
今回のじぶんちレストランは、

① 今夜は、誰も作らないだろうドルチェ
② ドルチェなのにすごく簡単 (目標20分!)
③ おしゃれでかわいー


いつものように本場イタリアからレシピを届け、
フードコーディネーターのhitomiが
テーブルコーディネート術を紹介します!



 レシピブログでは、プロ仕様のパスタレシピを掲載!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 おしながき
渋栗のセミフレッド
苺のセミフレッド

(20分 + 冷凍庫で凍らせる)

order7.jpg

■■渋栗、苺のセミフレッド■■■■
semifreddo di castagna e fragola (目標:20分)

セミフレッドはイタリア語で、「半分凍った」っていう意味。
生クリームを使ったアイスクリームで、ふわっとしたかるい口溶けが楽しい。
いろんなフルーツで作る事ができるし、アスパラ等の野菜でもピューレにすれば
野菜嫌いでも食べられるドルチェになる。

il Cibo(各4人分)
 ――苺のセミフレッド
  (冷凍でも可) ・・・8個
  生クリーム   ・・・200cc
  グラニュー糖  ・・・80g
  ラム酒     ・・・小さじ2
  卵黄      ・・・3個
  ピスタチオ(みじん切り)・・・ひとつまみ
  ディル     ・・・1枝

 ――渋栗のセミフレッド
  マロングラッセ   ・・・6個
   (なければマロンペースト・・・45g)
  生クリーム   ・・・200cc
  グラニュー糖   ・・・60g (※マロンペーストが甘いので少し減らす)
  ラム酒     ・・・小さじ2
  卵黄      ・・・3個
  ピスタチオ(みじん切り)・・・ひとつまみ
  ディル     ・・・1枝
la ricetta
semi12345.jpg

あらかじめ、苺は冷凍庫で冷やしておく。

(共通)
①生クリーム400ccを8分立てに泡立てて置いておく。
泡立て器ですくうと先端の立った角が曲がる状態です。

(苺のセミフレッド)
②卵黄3個とグラニュー糖80gを湯煎しながら。
 白っぽくとろっとするまでよく混ぜる。
   (湯煎 :卵黄と砂糖が入っているボウルを、
        水のはいったフライパンに浮かべて、火にかける。約70度)

③8分立て生クリーム200cc分と合わせて、
 泡をつぶさないようにへらで切るように混ぜる。

④さいの目に切った冷凍苺と、ラム酒を加えて混ぜれば完成。
 あとは冷凍庫で半日凍らせる。

(渋栗のセミフレッド)
②卵黄3個とグラニュー糖60gを湯煎しながら
 白っぽくとろっとするまでよく混ぜる。
   (湯煎 :卵黄と砂糖が入っているボウルを、
        水のはいったフライパンに浮かべて、火にかける。約70度)

③8分立て生クリーム200cc分と合わせて、
 泡をつぶさないようにへらで切るように混ぜる。

マロングラッセ、ラム酒を加えて混ぜれば完成。
あとは冷凍庫で半日凍らせる。

(盛りつけ)
⑤スプーンで削るように取り、器に盛りつけていく。
削りにくい場合は、スプーンを水で濡らす。
ディルを飾り、ピスタチオのみじん切りを上から散らして完成!

同じ配合なら、苺や栗の他にマスカルポーネ100g、ブラッククッキー100g
などいろんなアレンジができる。


 レシピブログでは、プロ仕様のパスタレシピを掲載!
スポンサーサイト

tag : コンセプト イタリア 自宅 レシピ 料理 コック じぶんちレストラン イタリア料理 コーディネート ドルチェ

comment

管理者にだけ表示を許可する

NEW!!!
2012/12/10更新 全国初! 手作りパスタソーステイクアウト専門店はじめました!! ネットおよび直売所でご購入いただけます! トップ背景ボロネーゼVER-mini
 7人の紹介
jibunchi  ↑7人の紹介はこちら

undergreen ↑まじろーとユーの会社
“Under Green” がプロデュースしています。
 ぼくらの料理フォト
 レシピはコチラ

 最近のディナー
 お客さんからの手紙
 それぞれの家のディナー
 NEW
2012/12/10更新 全国初! 手作りパスタソーステイクアウト専門店はじめました!! ネットおよび直売所でご購入いただけます! トップ背景ボロネーゼVER-mini
 探しもの
 他の島へ行く
 じぶんち島の歴史
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。